今すぐ変えよう!SNSをあなたらしいアイコンに

楽しむためにも、マナーを守って

アイコンに気配りを

SNSのアイコンをオリジナルのものに変える際に、いくつか注意するべきことがあります。
第一に、周りが不快に感じないものにすることです。
SNSを運営する会社には、規則やマナーについて厳しく管理しているところもあります。
一般的に不適切なアイコンとみなされて注意されたり削除されてしまっては、コミュニケーションを取ることもできません。

写真を使う場合は、自分と一緒に友達などが写っているものなら、必ず使用許可を取るべきです。
誰でも、勝手にアイコンに使われていると知ったら、嫌な気持ちになります。
また、自分と特定されたくない場合は、わからないように加工するのも良いでしょう。
アイコンは、様々な人の目に留まるものです。
周りに失礼のないものか、配慮する気持ちが大切です。

自己アピールの手段として

SNSのアイコンを自分だけのオリジナルのものに変える人は、他の人と自分は違う、目立ちたい、注目してほしいという欲求があり、それを満たそうとしているのだと考えられます。
誰しも、そういった自己顕示欲と呼ばれるものは持っているものです。
小さなアイコンと言えども、立派な自己アピールの手段になり得ます。

アイコンは、周りの人の目につきやすいため、変えるとすぐに気づいてもらえます。
変えたことを知って話しかけてもらえるのも、嬉しいものです。
また、いつでも何度でも変更できるので、気分によって変えられる楽しみもあります。
楽しみ方は人それぞれですが、アイコンをオリジナルのものに変えるだけで、周りの人とより深く関わることができるようになるはずです。


この記事をシェアする